すべては うまくビールを飲むためのもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 一切経山と東吾妻山に登ってきたぜ!

<<   作成日時 : 2010/05/23 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

この前の北アルプスからしばらく山に入ることが無かった・・・
仕事も一段落というか、結構いい仕事をやってきたのもあるし、GWで例年通り
郡山に帰るのもあるし、例年通り磐梯山か安達太良山か吾妻山に登ることにした。
昨年は、磐梯山で熊に遭ったので、行く場合はきちんとしたトレースがある場所に
しようと最初から決めていました。
不穏な出会いはありません。あしからず。。。


というわけで、今回は一切経山で魔女の瞳を見つつ、ほかの山でも行けたらな〜
という軽い気持ちの登山でした。


画像


磐梯吾妻スカイラインを北上すると料金所から10kmぐらいのところから雪の壁が現れる。
今年は例年より雪が多かったようで壁もこの時期にしては意外とデカイ。



画像


浄土平から望む一切経山方面。
こちらは、昨年(だったか?)に登山道付近で水蒸気噴火があり、登山道の一部が閉鎖になっている。
真ん中辺りから硫黄ガスムンムンの気配が漂っているので、仕方がなく遠回りする。
辺りは全部雪。雪はあるけれども、まぁ、春のスキー場を歩いてるような感覚ですね。


画像


まぶしい青空と白樺!
いやぁ気持ちいい!青と白と木のコントラストがすごい気持ちいい。
人もあまりいないし静かで凄くいい。



画像


浄土平から遠回りすることにしたので、鎌沼方面から登る。
鎌沼は予想通りがっつり雪をかぶって凍っていたので、魔女の瞳も予想できたが、
何となく浮いている石に宇宙を感じたので撮ってみた。
う〜む。感じた宇宙とは程遠く・・・・


画像


鎌沼を過ぎ、一切経山方面を目指すと、避難小屋が出てくる。
この辺りはもう雪もなくなっていてお散歩気分になれる。



画像


じゃ〜ん!!
毎度GWには凍ってる魔女の瞳。
結局、4回登っているがエメラルドグリーンの瞳はいまだ見たことが無い・・・・



画像


磐梯山方面と裏磐梯の湖達。
これは、一切経山からではなく、東吾妻山山頂付近から撮ったもの。
ここからみる磐梯山はなんだか神々しくて、近づき難く見える。
でも、登ってみるとこの時期は少しずつ花も出てるし、6月はお花だらけの登りやすい山になるらしい。。。
6月に登ったことはないけれど、昨年にクマに遭遇した時、車で送ってくれたおじさんが教えてくれた・・・・



画像



東吾妻山頂から吾妻連峰を眺める。
一切経山だけだと、物足りなかったので東吾妻山にも登る。
この連峰は1泊2日が必要。夏なら1日でもいけるだろうが、
せっかくなんんで、ゆっくり登りたい。後々にとっておこう。。。


あぁ!久しぶりの登山。

この日は、東吾妻山からスキーのトレースがあったので、登山コースから外れるけれども、トレースを追って
直接駐車場方面まで降りてきた。

さすがに人もいないし静かだけれども、この時期、ちょっぴり怖い。。。

さて次はどこに行こうかしら?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
つくばに引越ししたよん。で、今週末はバイクの納車予定。こんど近場でいいから走ろうぜ。
まつたか
2010/05/26 23:35
なぬ???
いつの間に!!!バイクは実家に持って帰っちまったい!
でも持ってくるよ。んで、さっそく飲もう。
ryo
2010/05/27 22:56
いつの間にか更新してたのねん。
今年も魔女は瞳を閉じたままでしたか。
薄目を開けるころ登ってみたいもんだ。
とぼとぼ
2010/07/01 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
一切経山と東吾妻山に登ってきたぜ! すべては うまくビールを飲むためのもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる