すべては うまくビールを飲むためのもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末の安達太良山にやっとこさ行けましたぜ

<<   作成日時 : 2011/01/05 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年は、2回しか山に行けなかった。
でも、長男も生まれたし、2歳を横臥している長女はすっげー生意気で超可愛いし
とにもかくにも中々山に行ける状況ではなかった。

でもでも、年末の奥様実家=郡山に行くことで、安達太良にも行くことができた。

今回は、奥岳〜黒鉄小屋〜峰の辻で、天気が悪かったんで退却・・・
奥岳〜黒鉄小屋・・・登りゆっくりで2時間。下りは素早くで1時間だったなぁ


画像

お決まりの安達太良スキー場駐車場。
ここ数年で無料になったため、たくさんのスキー客が来ており、駐車場は満杯!


画像

前々から欲しかったワカン=9,000円。だってスノーシューってば超高いんですもの。
2〜3万出すならもっと奮発して板に設置できる靴を買うわい!
スノーシューとワカン。履き比べたが、新雪で踏み跡無ならどっちも沈むし、
踏み跡あるとこしか行かないなら、ワカンで十分のような気がする。



画像

ルートはこんな感じ。山スキーの人とか前日以前の踏み跡もあり、ワカンなら全くOK。
でも、靴のみだと沈む。


画像

ウサギがドロップした現場。狙って行ったというよりは、落ちたのかな・・・?
野生生物のくせに、しかもよりによって今年の干支のくせに、かっこ悪いやつめ。


画像

風紋。雪が波打ってるような写真を撮りたいんだが、中々無い。
そんな状況の時は、結構写真を撮るのってかなり寒い状況だってことも身にしみた。
この程度は、スキー場でもよくありますけれど、撮りたい気持ちのみで撮ったのであしからず。


画像

毎回のおなじみ黒鉄小屋が現れる。本当にいいところに建ってる。
ここの温泉は最高!今回は入らなかったけど、下の岳温泉の100倍くらい濃いので、是非是非おススメ。
でも、タオルは洗っても匂い落ちません。草津温泉もくさいけど、この温泉の方が圧倒的に硫黄くさいので、
硫黄フェチには楽園。


画像

黒鉄小屋から上はルートはあるが風でなくなっちまうので「しの棒」が刺さってる。
天気も悪くなってきて空は黒いし、まわしは真っ白だし、なんかモノクロの世界に来ちまった感じがする。


画像

峰の辻からみる安達太良山頂。あとちょっとなんだけど、天気も悪くなってきてるし、午後の予報も悪いし、
無茶しても何にも面白くないし、山頂はいっつも行ってるのであきらめ。
途中の帰り道に鍋焼きうどんを食べる時間を作るため、あっさりと撤退する。
この辺りは寒い!!
持っていった1Lのポカリがシャリシャリに凍っていて飲めない。
グローブを一回脱ぐと、手がすんごい冷たくなるし、グローブは凍ってしまう。お〜サムイ。


画像

峰の辻分岐の標識。
寒そう・・・
天気も天気で、光が暗いからなおのこと寒そう。
2月ぐらいになればもっとエビのしっぽ(氷)も発達することでしょう。


画像

帰り道で、スキー場を俯瞰する鍋焼きうどんさん。
この凍てついた空間で鍋焼きうどんって超旨い!!
他の登山客に笑われたよ。羨ましがられたよ。

登山口に戻ったのは13:30分。
遅くとも14:00には戻ろうと思っていたので、うどんも食ったし余裕を持って到着ということだ。



また、あまりいい話ではないけれど、この登った日は12月30日。
帰宅してニュースを見ていると安達太良山に同じ日に登った人が行方不明となり、
1月2日には捜索を打ち切ったそうだ。
なんでも、13時に登山開始したらしい・・・慣れてる人のようだが、う〜む。
無事を祈るしかない。

ところで、今年は子育てもほんの少し落ち着きを見せそうだし、狙ってる雲ノ平3泊4日いけるかな・・・・?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ!写真、確実に良くなってるねぇ〜
そう、雪山は寒さとの勝負!かなりテンション上げないと雪山に負けてしまう。俺も訓練行かなくちゃとは思うんだが、なんとも。
とぼ
2011/01/10 21:30
テンション上げなきゃ寒さに勝てないんですね。
つまり、テンション上げれば、寒さだろうが
なんだろうが勝てるってことか。
ryo
2011/01/15 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末の安達太良山にやっとこさ行けましたぜ すべては うまくビールを飲むためのもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる